忍者ブログ
HOME > 住宅着工件数とはの記事
FX初心者の方にやさしく、わかりやすくFX投資の始め方を紹介しています。
サイトマップ      初めての方へ      FX取引会社     FXの基本      FXの応用
住宅着工件数とは
[2019/10/21] [PR]
[2008/10/12] 住宅着工件数とは
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サイトマップ       初めての方へ       FX取引会社      FXの基本       FXの応用
 ランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いいたします►にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ

 住宅着工件数とは、米国でその月に住宅の建設が開始された件数を集計した経済指標です。

 公共住宅を除き、住宅区分別、地域別(東部・西部・北東部・中西部)で発表されます。

 住宅着工件数は、毎月第3週に、米商務省から前月分の集計値が発表されます。

 住宅投資が拡大すると、家具・電気製品等への波及効果も生じるため、景気動向と密接な関連性を持ち、景気の先行指標として注目されます。

 住宅を即金で買う人はあまりいないため、住宅関連の指標は金利の状況に左右される傾向にあります。

 一般的に、「利下げ → 住宅着工件数の増加 → 景気の拡大 → 利上げ → 住宅着工件数の減少 → 景気の後退」というプロセスをたどります。

 以上の事から、住宅着工件数が増加すると景気が好調であると考えられ、利上げを連想させ、逆に、住宅着工件数が減少すると景気減速、利下げを連想させます。

 住宅関連の経済指標は天候の影響を受けるため、前月比や市場のコンセンサスから大きくぶれる傾向があります。

 住宅着工件数の結果は、FX取引会社から情報を仕入れる事ができます。経済指標の速報値の速さでは→ FXプライム 。情報量の多さでは→ 外為どっとコム をおすすめします。2つの口座とも情報収集用に開設してみるのもありと思います。
 この記事が役に立ちましたらポチっとお願いします►にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ

では続きをごらんください→ FX初心者blogRANKINGを読む
ミシガン大消費者信頼感指数とはへ戻る                  住宅建設許可件数とはへ進む

PR
サイトマップ       初めての方へ       FX取引会社      FXの基本       FXの応用

サイト内検索
フリーエリア
最新CM
最新TB
訪問者数
もれなく現金プレゼント!
新規口座開設後に初回入金10万円以上&1回取引で5000円プレゼント!(終了告知があるまでは無期限)
    
                                         その他の現金プレゼント一覧
FX初心者入門ブログ Produced by JAMおじさん
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]