忍者ブログ
HOME > FXのスプレッドとは?の記事
FX初心者の方にやさしく、わかりやすくFX投資の始め方を紹介しています。
サイトマップ      初めての方へ      FX取引会社     FXの基本      FXの応用
FXのスプレッドとは?
[2019/10/21] [PR]
[2008/10/03] FXのスプレッドとは?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サイトマップ       初めての方へ       FX取引会社      FXの基本       FXの応用
 ランキング参加中!クリックで応援よろしくお願いいたします⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
 FXのスプレッドとは、取引レート表示の売値と買値の差額の事です。

 例えば、1ドル=(100.05~100.08)と取引レートが表示されている場合は、差額の0.03=3銭がスプレッドになります。

 このスプレッドはFX取引業者にとってお客さんには見えにくい手数料で、すなわち大切な収入源になります。これがあるから、手数料無料のFX会社の経営が成り立つことになります。取引手数料を取っているFX会社は、2つ手数料を取っていることになります。

 以前では手数料を取るのは当たり前でしたが、現在ではFX会社の競争が激しくなって大体どこのFX会社も手数料無料になり、今ではスプレッドの競争が激しくなっています。

 このスプレッドは、FX取引をする上で重要なコストです。FXで利益を出すには、まずスプレッド分を取り戻さなければ、利益は発生しません。ですので、スプレッドの低いFX会社で取引をすることは、コストを安く抑える為に非常に重要な事です。

 最近はスプレッドの安いFX取引会社で1銭~が多くなってきています。このスプレッドは通貨によっても差があります。取引量の多い通貨(ドル円など)はスプレッドは低いのですが、取引量の少ない通貨(あまり耳にしない通貨など)はスプレッドは高く設定されています。
この記事が役に立ちましたらポチっとお願いします⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
では続きをごらんください→ FX初心者blogRANKINGを読む


FX会社の信託保全とはへ戻る              FXと外貨預金の違いとはへ進む  

このブログをお気に入りに追加

PR
サイトマップ       初めての方へ       FX取引会社      FXの基本       FXの応用

サイト内検索
フリーエリア
最新CM
最新TB
訪問者数
もれなく現金プレゼント!
新規口座開設後に初回入金10万円以上&1回取引で5000円プレゼント!(終了告知があるまでは無期限)
    
                                         その他の現金プレゼント一覧
FX初心者入門ブログ Produced by JAMおじさん
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]